エム・アール・アイ | Medical Research International Inc.

ハイドレイト モイスチャライジング ジェルマスク

dna_restoring mask

 

紫外線ダメージへの画期的なアプローチ -- 海洋由来のDNA修復酵素が紫外線によるDNAの核のダメージを修復

【製品特徴】

紫外線によってDNAの核がダメージを受けてしまうと正しく細胞分裂が行えず、皮膚のターンオーバーが阻害されてしまいます。DNA修復酵素は本来人間の身体に備わっていますが、30歳を過ぎると年々低下してしまいます。ビバリーヒルズビューティーは海藻やプランクトンなどの海洋原料を由来とした高濃度のDNA修復酵素をリポゾーム化して配合することにより、肌への浸透*を最大限に高め、エイジングケアに特化したスキンケアです。このリポゾーム化されたDNA修復酵素とビタミンE、ビタミンCにより、紫外線によるダメージをリペアし、くすみを取り除いて肌本来の輝きを取り戻します。肌をしっかりと保湿し、乾燥による小じわを目立たなくさせます。
*角質層まで

【全成分】

水・ジメチコン・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・アスコルビン酸テトラヘキシルデシル・PG・グリセリン・ポリシリコーン−11・イソヘキサデカン・ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム・(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー・ナイロン-12・シリカ・PEG-10ジメチコン・ルメックスオクシデンタリスエキス・スクワレン・ビャクダンエキス・キハダ樹皮エキス・オオムギエキス・ノナペプチド−1・ミクロコッカス溶解液・トロロアオイモドキ種子エキス・コメヌカ油・アロエベラ葉エキス・酢酸トコフェロール・パンテノール・加水分解コムギタンパク・ヒアルロン酸フィチン酸・コムギ胚芽油・リノール酸・ホホバ種子油・ソルビトール・トコフェロール・ウルチカジオイカエキススギナエキス・キュウリエキス・ツボクサエキス・カミツレエキス・クロレラエキス・加水分解アルギン・レシチン・イソヘキサデカン・ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム・ポリソルベート40・フェノキシエタノール・カプリリルグリコール・エチルヘキシルグリセリン・ヘキシレングリコール・グレープフルーツ果皮油

【使用方法】

洗顔後の清潔な肌に少し厚めの層になるように塗り、30分後に洗い流します。敏感肌の方は10分後に洗い流してください。1週間に1回の使用をおすすめします。過度な紫外線ダメージを受けた場合は、週に3回使用すると、肌のバリア機能が高まり、肌本来の美しさを取り戻します。

→ mri-beautyshop.com